2006/07/15 (Sat.) MODO LIVRE at VINCENT  afro bossa/afro jazz/afro african

京都のライブハウス ビンセントにて、モードリブレのライブでした。
サックスとトロンボーンと2ホーンのフロント、リズム隊も いつもドラムのカズ氏がパーカッションに徹する。
ブラジリアンポップス、アフロアフリカンな曲、そして アフロジャズ。 多彩な色を揃えた、ラテンづくしの夜。

日笠智之(sax) 中石博之(trombone) 峰愛美子(piano&vo.) 大久保雅由(b) 森本耕司(ds) 加藤和哉(perc.)

 
     
 
     
 
     
 
この日 大久保さんの衣装は、メンバーをも驚かせた。    
 
<1st. Stage>
1. Deixa Eu Dizer
2. Abre Alas
3. General Da Banda - A Fonte Secou - Recordar
4. Bailar
5. Berimbau
<2nd. Stage>
1. Massai Talk
2. So What
3. On Green Dolphin Street
4. Afro Blue
5. How Insensitive
アンコール. Berimbau - perc. KAZU feat.
 
     
 
     
 
     
  Bailar は、大久保氏がオーストラリアにいた頃に
活動していたブラジリアンのバンドのオリジナル。
かっこいい曲です。

アンコールでは、毎度カズ氏の雄叫びが。
お客さんも大喜びで‥‥大爆笑?(笑)

*** おまけ ***

セッティングやサウンドチェックの時に撮った、お気に入りのショット。 中石さんの赤いトロンボーンケースが可愛い♪



戻る